FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄戦終結の日

1945年6月23日は、“沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなみ、
琉球政府(1952:昭和27~1972:昭和47)及び沖縄県が定めた記念日”



この事実、恥ずかしいことにずっと知らずに生活してきました。

このことは4年前、
“ひめゆり”(柴田昌平監督)というドキュメンタリー映画をみて初めて知りました。


この映画は、
看護婦として従事し、生き残った当時の女学生(おばあたち)が、
その記憶を語ってくれています。

美談として作られた美しい戦争の物語ではなく、

極限の状態で人間性を失ってゆくおそろしさ…

そしてわたしだけ生き残ってしまってごめんなさい。
という悔恨の思い…

「辛いことは人に話すと楽になる」よく聞く言葉ですが、

本当の苦しみって、
ひとに話すことでもっと傷ついたり…

簡単には話せないものだと思います。


たぶん死ぬまで自分ひとりの胸にしまい
誰にも語らず秘めていたかっただろうそんな記憶を、

今を生きる私たちのために打ち明けてくれた、

大切な映画だと思います。


“本土の人間”はほとんど知らない、6月23日という日。

どなたでもお参りいただけるようになってますので、
どうぞ脚をお運びください。


いつか、“ひめゆり”の自主上映をしたいです。





スポンサーサイト

今年初の梅仕事

今年も梅の季節がやってきました(^O^)/

まずは青梅、
梅ジュース青梅

梅シロップから…

去年はお砂糖を減らしすぎ不評。
おいしく飲んでもらえないとさみしい(T_T)

甘味はミネラル残るキビ糖と、
梅ジュース仕込み002

はちみつでふたをして…
梅ジュース仕込み003


今年はしっかり甘く仕込みました。

次男2歳
なんでもやりたくて仕方ないお年頃…

お手伝いしてくれました。




キャンドルナイト

本堂で過ごす、はじめてのキャンドルナイトです。

部屋で行う去年までのものとはまったく違う。

狭いながらもやはり本堂なんだ(^^)
想像したよりもよかったです。

2012.jpg

キャンドル作り

16日のキャンドルナイトに向けてろうそくを作りました。

材料は、
使いかけたろうそく、
芯がやけて火が付かなくなったろうそく…
と、太めのタコ糸。
空き缶。
キャンドル作り

ろうそくって、最後まで使い切ることが難しかったり…

芯焼け予防には、
火を消した後に指にちょんと水をつけて、
芯を湿らすといいと聞き、
やってみてます。


ジャムの空き瓶にも詰めてみました。
けっこういいかも(*^_^*)
手作りキャンドル

大切にしたいみつろうのろうそく。
右から2番目がみつろうです。


みつばちからのいただきもの…

いろんなつながり…を思い返す
キャンドルナイトにふさわしい灯りかな。



番外編(^^)
手作りキャンドル
小1長男の作品です。
灯を点けるところがない(T_T)

ごあいさつ

はじめまして。

本日よりブログ開設しました。
浄土真宗本願寺派 春江布教所 坊守です。

… 坊守って?何?何と読むのか → “ぼうもり”です。

お寺の言葉や行事、作法には、
わからないことがたくさんありますよね。

難しいことはともかく、
気軽にお寺に親しんでいただけるようになったらいいなと思ってます(^^)


“ぼうもり”というのは浄土真宗のことばだと思いますが、
坊=住職、お寺、を裏で支えるひとを言うそうです。

住職の奥さんの場合が多いですが、女性のご住職の場合はご主人であったりもあるかもしれません。
ご兄弟、ご親戚…お寺によりいろいろのようです。

わたしはお寺の出身ではないのでお寺のことばや習慣に
なぜ? どうして? いっぱいあります。

日々の出来事、お寺の行事、子供の一言など…


ココロにとどめておきたい事柄を書きとめていきたいと思います。

どうぞ細くながくお付き合いくださいm(__)m







プロフィール

ⅿ-jyoo

Author:ⅿ-jyoo
浄土真宗本願寺派 江戸川布教所妙蓮寺 坊守・本願寺派僧侶・ふたりの男の子の母です。
奇数月発行の寺報【妙蓮寺だより】の小さなコラムを担当してます。〔坊守のひとりごと~こどもと私〕どうぞご覧ください。
国家資格である〈あん摩マッサージ指圧師〉を生業とし20年近くになりました。
2016年、江戸川保健所の許可を得て治療院を開設、HPただ今準備中です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。