FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影絵~あけびの会上演会~

知人に紹介いただき上演の運びとなりました、
影絵グループ『あけびの会』さんによる影絵上演会です♪

akebi01.jpg


『あけびの会』さんは
日大芸術学部ご出身の代表 綾部東洋子さんと同志の方のおふたりで50年以上活動を継続されている会で、
メンバー皆さんが、本業を持ち、ボランティアで参加されています。

とは言え、代表の綾部さん曰く…
「10年でやっと若造と呼べる」
というくらいの厳しい意識と高い技術をお持ちでいらっしゃいます!

akebi02.jpg
            …リハーサルの様子…



「学生の頃から日本各地で人形劇などいろいろな上演活動をしていました。
その中でも、光に映し出される影の絵の素晴らしさに魅了され、それがずっと続いています。」


akebi03.jpg
…影となるもの=暗体(アンタイ)と呼ぶそうです。

akebi04.jpg
…背景も多彩です。



海外での影絵の歴史は古く、
中国では、影絵の起源は紀元前までさかのぼるそうです…

akebi05.jpg
…今回2つ目の演目『かにむかし』

しかし影絵の技術は途絶えてしまっている国も多く、
あけびの会さんは海外からも招待され活動されています。

akebi06.jpg
…歌の影絵10曲♪

トルコでの上演は8回、一度に100人以上の方が押し寄せるほど大好評だったとか。

今回の公演の後は、ニュージーランドに招待されているそうです!

akebi08.jpg
…あけびの会のみなさま、すばらしい影絵の公演ありがとうございました!



…余談ですが、影絵は部屋をどれだけ暗くすることができるかがとても重要だそうです☆

今回の椿中央会館での上演当日は、
ありがたいことに前日までの天気予報もはずれ、影絵にはベストなくもり空でした♪

akebi07.jpg
…うちの長男坊おおはしゃぎ☆寛大にお付き合いくださってありがとうございました!

スポンサーサイト

明日は影絵上演会です。

明日は影絵上演会です☆

  場所 : 椿中央会館(瑞江火葬所よこ)

  時間 : 11時30分~12時30分

  参加費 : おとな200円 こども100円

  演目 : おおきなかぶ、かにむかし、歌の影絵10曲


人の動き、声、息づかいを感じながらの1時間♪
どうぞお楽しみに!!


kagee.jpg





サバのぬか漬け煮&白菜のぬか漬け

先日、めずらしい“おかず”をいただきました♪

「母はいわしで煮付けてくれたのだけど、
 小さいお子さんがいらっしゃるからサバで煮てみました。」

と、なつかしい母の味だとおっしゃるのは、

さばの味噌煮ならぬ、さばのぬか味噌煮です!

ぬかの香り付けに一緒に漬け込んだという山椒の実が、さわやかなアクセントとなっていて、
とっても美味しくいただきました!!

そして「TVで紹介されてたので漬けてみたのよ♪」
とおっしゃったのは白菜のぬか漬け!

hakusainuka.jpg

これまた焼酎のつまみに最高でした◎
酒がうまい(^^♪ 


ごちそうさまでした♪


フェアトレードに触れてみよう♪ ~イベント販売開催~

今回のこのイベント、

フエアトレードに関心のある女性5人で開催しました☆

“フェアトレード”に関しては5人がそれぞれ違う思い・考えを持ってます。

どの考えが良いとか悪いとか決めるのではなく、
世界にはいろんな立場の人がいるということに気付いたり、
自分の生活を振り返ったり、
“フェアトレード”がそんなきっかけづくりに
なってくれたらいいな、
という思いから出発しました。

内容は…

*フェアトレードコーヒー&ハーブティの試飲、販売
*フェアトレードドライマンゴー&チョコレートの試食、販売
*フェアトレード雑貨&アクセサリーの販売
*オーガニックコットンのショールの展示販売
*DVD『マシュー君のおはなし~フェアトレードって何?』

ft04.jpg
... 写真取り忘れてた(+_+)ので、ストールや食品が減ってしまってさみしい☆


雨の中、
興味を持ってお出で下さったみなさまありがとうございました!!!

ft02.jpg


好きな歌

ブログって、1か月以上更新しないと広告が載るんですね☆

うちはお寺なので葬儀社かぁ…


先日「‘好きな歌’は何?」という話題が出ました。

そういえば歌を聞かなくなったなぁ…
最近よく聞く歌といえば、子どもの電車アニメ“チャギントン”の主題歌でしょうか☆

歌ではないですが、くりかえしふと思い出す俳句があります。
俳句というとなんだか高尚な感じで恥ずかしいのですが。

“踏まれても踏まれても菊咲いてゐる”
 作家 吉川英治さんの句だそうです。

以前は踏まれても痛みに耐えて咲く菊を想像していましたが、
最近感じ方が変わってきました。

踏まれる場所に咲くことを選んだわけではないでしょうが、
踏まれることなど関係ないとばかりに、菊という命を謳歌する、
“ゐる”という言葉に、
そんな強さたくましさを感じます…



プロフィール

ⅿ-jyoo

Author:ⅿ-jyoo
浄土真宗本願寺派 江戸川布教所妙蓮寺 坊守・本願寺派僧侶・ふたりの男の子の母です。
奇数月発行の寺報【妙蓮寺だより】の小さなコラムを担当してます。〔坊守のひとりごと~こどもと私〕どうぞご覧ください。
国家資格である〈あん摩マッサージ指圧師〉を生業とし20年近くになりました。
2016年、江戸川保健所の許可を得て治療院を開設、HPただ今準備中です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。