FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちいただきます

昨年3月に発行されたこのポスター、今も本堂に貼らせていただいております。【浄土真宗本願寺派:東京教区少年連盟発行】

itadakimasu.jpg

「いのちいただきます」というこの言葉、かなりインパクトがあるらしく、老若男女様々な反応をして下さいます。

ある20代男性…「ドキッとしますね。お寺には似合わないような…」
大人はこの男性に近い反応をする方が多いです。
子どもが興味を示すと、何も言わずにポスターをじっと見るパターンがほとんどです。

でもたまに質問してくる子もいます。
先日の女の子はこんなことを言いました。
「いのちいただきますじゃなくて、ごちそうさまでしょ!」

つかさず私は「いただきますだよ」と答えると、
「え~っ!ごちそうさまだよ!」と女の子も譲りません。

「いただきますなの!」と大人げない対応をしてしまった私は、後で長男に「ちゃんと説明しなくちゃだめだよ」とダメだしされてしまいました。

「いただきます」大切に伝えていきたい言葉です。その意味と共に…
今ある私、今あるすべてが当たり前ではないと気づかされた時、やっぱりいのちは「いただきます」なのです。



続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

ⅿ-jyoo

Author:ⅿ-jyoo
浄土真宗本願寺派 江戸川布教所妙蓮寺 坊守・本願寺派僧侶・ふたりの男の子の母です。
奇数月発行の寺報【妙蓮寺だより】の小さなコラムを担当してます。〔坊守のひとりごと~こどもと私〕どうぞご覧ください。
国家資格である〈あん摩マッサージ指圧師〉を生業とし20年近くになりました。
2016年、江戸川保健所の許可を得て治療院を開設、HPただ今準備中です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。